Columnコラム

2015.04.14
テンションの上がるゲーム音楽②
天使のような 悪魔の笑顔

このホールに溢れているよ

挫けそうでも 迷いそうでも

見つけ出す 必ず

本当の 「6」を




GODさんマジパネェっす。
コテンパンっした。。。



フッ...舐めてんじゃねーよ

ジャス子に不可能は無い(キリッ!





最近、懐かし90年代ドラマ観てるんだけど、冒頭の歌詞に見覚えがある人はジャス子といい酒が飲めそうですね。



こんにちは!
サスペンスドラマ大好き!ジャス子です!!


前回の記事『テンションの上がるゲーム音楽①』を読んだ友人からめっちゃ駄目出しありましてw
(あの曲が無いだのこの曲は無いだのなんだの...って)


テンション上がるゲーム音楽第②弾を早急に発表しちゃいまする!


6 SKILL
(第2次スーパーロボット大戦α)

jamプロジェクト最高至高神さま仏さま鬼カコイィィ。
ロボモノ好きじゃなかったけど、このテーマソング聞いてからスパロボくっそやり込んだわ。
「MOTTO!MOTTO!」
『GONG』も捨てがたい!



7 激突!グルメレース
(星のカービィスーパーDX)

DXの中で一番やり込み要素あるかも。
この焦る曲調、テンポ、何をとっても楽しい。
私はジェットに変身してプレイしてた。
よくリアルグルメレースやって腹壊したのはいい思い出。
このDXの銀河に願いをラスボス戦の壮大なあの曲も着メロにしてた。
任天堂って良曲多いよね。



8 バトルステージ1
(スーパーボンバーマン2)

テレレーレ テッテレーレ♪勝負だ!
これぞゲーム音!って感じイイね。
ボンバーマンは2Dがやっぱり面白い。
やりこみ過ぎて寝るとき目を瞑ってもブロックと爆弾が延々と出てきて眠れなくなる。。。



9 更に闘う者達
(ファイナルファンタジーⅦ)

植松さんは天才なのかなホント。
コレ聞くとどんなに強いボスでも装備がクソでもフェニックスの羽根切らしてても..イケる気がする不思議。
Ⅶは私が厨二病になるキッカケとなった作品である。
そしてセフィロスに本気で惚れるという痛い黒歴史も。
しかしエアリス死ぬとか子供の頃のトラウマだわ。



10 007のテーマ オープニング画面
(ゴールデンアイ007 64)

映画007のゲーム化したヤツなんだが4人対戦がやりたいがためにたっかいメモリーパックと振動パック?だっけ。買ったった記憶が。
映画はめちゃカッコいいのにこの64のゲームは何でこんなに爆笑できる馬鹿馬鹿しさなんだ。
4人対戦プレイしたことあるやつにしかわからないこの面白さは。
テンションが上がるというか、電源スイッチ入れた時点でもう爆笑しかないのでランクイン。
コレもっかいプレイしたい!!

あとは無難にマリオブラザーズの2面の地下とか、聖剣伝説、クロノクロス、ヨッシーアイランドとかチョコボの不思議なダンジョン。
FF13の通常バトルもオシャンティーだし、ロマサガ1の下水道、3の四魔貴族戦、ロビン登場.....etc...



ゲームのBGMでプレイが緊張感出たり、単純に楽しめて長時間でも全然プレイ出来たりするんだよね。

ホント、好きなゲームありすぎて絞れないんでパチンコのコラムの合間合間にまたゲームの話、書くかもです。