Columnコラム

2015.08.20
今さら牙狼の魅力に迫る
さて。
他社メーカーから人気シリーズの最新作が導入されてもなお、全国的に高い稼働を誇る『CR牙狼〜金色になれ〜』。


今回のお話は、そんな牙狼の魅力に今さら感満載で読者の皆様にお届けしていこうと思う。


まずこの牙狼というのは、2005年の深夜に放送された特撮ヒーロー系ドラマ『牙狼〜GARO〜』という番組である。



特撮ヒーローって、思い浮かべるとしたら大体の人ってゴレンジャーとか勧善懲悪モノの戦隊ヒーローだと思うんです。

しかしこの『牙狼』。そんな気持ちでドラマ観てしまうと火傷します。


何故なら
『グロい。怖い。夢に出そう。』

ほんコレ↑

純粋な子供達にはかなり刺激強いかなーという印象を受けるオトナ向けの特撮ヒーロー番組です。



ジャス子の初見は、
「正直どっちが敵でどっちが味方かわからんwww」
です。

敵側の、魔戒から人間界に魔獣として人々に襲いかかってくる「ホラー」。
素体ホラーとか一番ザコい奴でさえも見た目グロこわ。しかもドラマ上では毎回ホラー倒すのに一苦労する。

そんな「ホラー」からの陰我を断ち切るために日夜戦い続ける「魔戒騎士」。
その「魔戒騎士」のなかでも最強の称号を持つとされる「ガロ」。

主人公の「冴島鋼牙」は、先祖代々受け継がれてきた最高位の称号「ガロ」を「黄金騎士」として「魔導輪ザルバ」と共に、「ホラー」を狩り続ける宿命にある悲しくもクールで、でも愛に飢えたイケメンヒーロー。

ツンケンしてるくせに、好きな食べ物はコーンフレークとか可愛すぎだろ鋼牙きゅん。



『金色になれ』は、ドラマシリーズ第5弾『牙狼〜闇を照らす者〜』を原作としており、主人公は「道外流牙」。

こちらは歴代ガロシリーズにおける「雨宮慶太監督」では無く、鋼牙の世界のパラレルワールドと思っていいかな。


大まかなストーリーにおいては、パチンコ打った事ある人ならなんとなぁ〜くわかるとは思う。

だが!
やっぱりドラマ観てるのと観てないのとでは大当たりの時の感動が違う!!!!


主題歌においても、「JAM project」の歌詞を把握しておくと、大当たり中もそうだが「ST」中のテンションの上がりっぷりはハンパない。


余談だが、「魔導輪ザルバ」の声はメンバーの長老こと、「影山ヒロノブ」さん。



...とまぁ、色々語り出すとまた文字数が多くなってしまうので私の牙狼への愛はここら辺で留めとく。



皆様も是非!
ドラマや映画観てみることをお勧めする!!!
(アニメは別にいいかな)