Columnコラム

2015.09.07
厨二病のパチプロ②
ジャスティス!!
お久しぶりの厨二病の話をまた書いていくよ!!

前回の「厨二病のパチプロ」のお話は身内に大変好評いただきましてね。
今現在でもイタイ奴には変わりないらしーです。

そこで今回。
厨二彼の5大迷言をピックアップして発表して行きます。




①『銀河の渦に溺れろ!…そして本当の俺を目覚めさせてみるんだな!フハハハハ!!!』


パチンコの甘デジで厨二彼の台が事故なのか謎に出まくって2万発超えた時に彼なりに嬉しかったみたいです。
何を目覚めさせるのかよくわかりません。フハハって笑う人この人以外に知りません。
他人のふり必須でした。

②『ハイ。タンタンターー…ン。』


バジを打ってた時に開眼チャレンジのボタン演出での彼の余裕のドヤ顔プッシュの様子です。
中指でたん、たん、たーーん。と、まるでPCのキーボードを腕の利くハッカーが「チェックメイト」と呟きながら眼鏡をクイッと押し上げる、そんな様に似ていました。



③『…闇夜に狂え!!このッ..亡者どもが...ッッ!!』


強イベントの日に何か色々打ち散らかして大負けした時の、他の遊戯中のお客さんに向けての捨てセリフです。
別に誰も死んで無いから亡者では無い。



④『…有難う。俺の本当の眼の色は……ッッッ!!…瑠璃色…だったんだ…』


ペカったGOGOランプをさすりながら。



⑤『なっ?!ンだ…とッ?!!一体どれだけの犠牲を働いたっていうんだ!!救世主は……まだ現れないのか?!!』


なんかハマり台を見つけての発言。ちなみに上記の『救世主』は「メシア」と読むそうです。

いかがでしたでしょう?
思い出せる限りを記述してみましたが、だんだんウザさも慣れてくると聞き流してしまいあまり覚えてないモンですね。

でもコレ全部本気で発言してますからね。毎日は無理だろ。

一緒にホール歩くの恥ずかしかったです。



最後に。
恒例の厨二彼からの挨拶でおわかれしたいと思います。



『…いつだってどんな時だって。お前らには《希望》がある…ッ!
ハイエナばかりじゃねェ。期待値稼働ばっかしてんじゃねェ。……お前らには…あるだろ?
いずれ終焉を迎えようとも《預言者》(アモス)としての資質はその真紅に濡れた右腕に…ッッッ!!
裁きを受けろッ!
レバーオンに込められた…俺たちの生死のジャッジメントを!!!!』



…あ、何か最後までキチンと読まなくていいです。

でわまた ノシ