Columnコラム

2015.09.30
3球にこめられたサムを引き起こす確率は
お疲れ様です。

ワイ、負けっぱなしやで(^o^)

ワイの台だけ壊れとるんねーけ思うぐらいやで。





まー、そんなジャス子さんなのですが、今回はホールスタッフ時代の負け無しのお話をしよーかと。


…負け無しゆーても、私自身では無く対応するお客様がってゆうお話です。



どうゆう事かと言いますとね。

昔、ジャス子の働いてたホールでは、パチンコのトラブルの場合で、「前止まり」状態の時。
(※パチンコ台の釘に、ブドウ状に玉が引っかかる状態のトラブルの事を指します)
パラパラと玉を落として直した後に賞球口にサービス玉を3玉入れるワケだが(※店や地域によって賞球違うかも)ジャス子の入れるサービス玉で、かなり高確率で大当たりを引く事が出来るのです!

遠隔を疑うこのレベル。
トラブル対応でかなりの確率で私の賞球で大当たりを引くモンだからいつしか常連さんから付けられたあだ名が
「サムを呼ぶ姉ちゃん」

当時、海コーナーの常連さんのおじちゃんおばちゃんから、
「あの子のサービス玉はサムが出てきて確変になる」
「だからブドウや玉飛び不良になったらあの姉ちゃんを呼べ」
大人気すぎてトラブル対応専門のホールスタッフになるという前代未聞の事態に。

ちなみに全回転は過去4年間で3桁に近い。
プライベートでの全回転は過去12年で2回。




しかしながら必ずしも対応したお客様が大当たりを引けるわけではなかったので(それでも大当たり確率は7割を超えていたワケだが)、ジャス子の賞球で当たらなかったお客様が激怒して「店長呼んでこいやオラァ」の事態に発展。なんでや。
当然、店長が対応した所で、偶然の万物の事態なワケだから言いくるめて納得してもらうカタチでおさめるしか無いのだが。



人の台には幸運をもたらすジャス子さんだが、自分自身はサッッッッパリ大当たりを引けないのである。

終いに、「あれ?パチンコって真ん中のヘソに入れればいーんだっけ?あれ?大当たりってどうすれば引き起こせるの?あれ?今いくらだっけ?」という思考に陥ります。




コレ読んでるホールスタッフさんに問いたい。
皆さんはこんな出来事に遭遇した事はありますか?